トランスベスタイトとオートガイネフィリアの違いは?

ホーム フォーラム chatGPTに質問した回答を掲示するコーナー トランスベスタイトとオートガイネフィリアの違いは?

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にTakamiにより11ヶ月、 1週前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #7084 返信
      十和子
      キーマスター

      「トランスベスタイト」と「オートガイネフィリア」は、性的指向や性的嗜好に関連した異なる概念です。

      トランスベスタイト(transvestite)は、異性装(cross-dressing)をすることを好む人を指します。異性装は、自分の性別とは異なる性別の衣服や装飾品を身に着けることです。トランスベスタイトは、一時的に異性の役割や外見を模倣したり、性的な快楽を得たりする場合もありますが、性的指向とは直接的には関係しません。トランスベスタイトは、自己表現や探求の一環として異性装を楽しむことが多いです。

      一方、オートガイネフィリア(autogynephilia)は、男性が自分自身が女性であることに性的な興奮や快感を感じる傾向を指します。この概念は、性的指向の一つとして提唱されましたが、近年では広い意味で使用されることもあります。オートガイネフィリアは、自己性愛的な女性像に関心や欲求を持つ男性を表現します。

      トランスベスタイトは、異性装を楽しむことに重点を置いており、性的指向とは直接的な関係がありません。一方、オートガイネフィリアは、性的な興奮や関心が自己性愛的な女性像に関連しています。

      見解
      やはり若いうちは、性的興奮を得るAGから始まって、慣れや経験、男性ホルモンの減退に伴ってTVかTGになっていく傾向が強い気がします。わたしはAGですが、ジェンダークリニックではTVと言われています。TGに進化していく可能性も秘めています。

    • #7115 返信
      Takami
      参加者

      こんにちは、Takami♪と申します。投稿興味深く拝見させて頂きました。
      AGとTVの違い、よくわかる気がしました。
      いつも興味深い投稿下さりありがとうございます。

      性的興奮と自己満足は似ているようで違うような不思議な感じをいつも感じます。
      性的興奮が自己満足の延長上にあるのか、性的興奮は自己満足の具体的な表現方法なのか、考える機会もありますね。
      私はヘアセットして頂いて女性っぽい雰囲気を誰かに自分という媒体で作り上げて頂くこと(特に純女さんにですが)
      を日頃楽しんでいますが、ある意味、このAGやTVの秘めた感覚をさりげなく誰かに伝えたい、理解して欲しいと
      自分自身が自己満足を得られることを望んでいる面があるように再認識しました。

      必ずしも自分はAGなのかTVなのかを区別せずに、移行中、両方のタイプ、そんな可能性もあることを
      許容して頂ける投稿内容で、なにかホッとさせられた感覚もありました。
      こうした趣向にも多様性があるんだな~と理解しました。
      投稿頂きありがとうございました。

      • #7116 返信
        十和子
        キーマスター

        takami様

        自己満足を高めるほど性的興奮に繋がるのはわたしも同じです。
        理想的な女性になりたいと自分でイメージを持って、服装や髪型を真似することで
        似れば似るほど自己満足し、性的興奮も得ることが出来ます。
        AGもTVも性的興奮の強さが違うだけで、年齢を重ねることで変化するようですし
        社会生活や周辺の友達環境などで女性化手術を受ける場合もありますので
        先天的な性別違和と後天的な性別違和を差別することも出来ないと思います。
        LGBTとQであるAGやTVを単なる趣味女装として区別してはいけないと思います。
        どちらも女性になって綺麗になった自分を他人に見てもらいたいという気持ちは同じだと思います。

    • #7117 返信
      Takami
      参加者

      十和子 様

      お忙しい中、お返事下さりありがとうございます。表現豊かなコメントをいつも下さり嬉しく思います。

      「どちらも女性になって綺麗になった自分を他人に見てもらいたいという気持ちは同じだと思います。」
      私もそれを強く感じます。その気落ちを純女さん(私の場合は女性美容師さんが多いですが)に上手く伝えられたり、気持ちを汲んで頂けた時にとても嬉しく感じます。美しいと感じることについて共有できた時なのかな~と感じています。
      私はそれを自分のパーツ(髪)で作り上げてもらえることに嬉しさを感じる趣向なのだと自分では理解しています。

      法的な側面が色々と整備されていくことも歓迎できる面もありますが、こうした美しさに対する気持ちも本来のジェンダーを超えて、受け止めてもらえる環境がさりげなく、世の中に存在すると良いな~と感じています。表現が難しいですが、(風景の中に)強く存在するというよりも、(風景の中に)溶け込む感じかもしれません。
      こちらの気持ちが汲んでもらえるという「奥ゆかしさ」なのでしょうか…。
      そんな自分の趣向をささやかながら大事にしていきたい。そんな気持ちを十和子様とのお話で感じさせて頂きました。
      ありがとうございます。

2件の返信スレッドを表示中
返信先: トランスベスタイトとオートガイネフィリアの違いは?
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">